修学塾の大学合格者の声をご紹介します

京都大学合格者の頭脳と熱意を結集し、京都一の塾を作る

修学塾HOME > 塾生の声 > 大学合格者の声

塾生の声

大学合格者の声

京大 医学部医学科

写真1
体験授業を受けたとき、私がなぜ数学ができてないか教えてもらい、「この塾は他と違う!」と感じました。入塾してから成績は...
もっと見る
体験授業を受けたとき、私がなぜ数学ができてないか教えてもらい、「この塾は他と違う!」と感じました。入塾してから成績は順調に伸び、総合成績は学年50位からトップ5に入るほど上がって「修学塾って本当にすごい所やな」と思いました。特に成績が伸びたのが英語です。人並には出来ているつもりでしたが、今考えるとそれは間違いでした。「最強の英語」クラスで、私の英語は最強になりました。受験当日は「ほかの人より絶対英語はできる!」と自信を持てました。生物は勉強の仕方もわからなかったのに、学校で「生物の神」と呼ばれるようになりました。受験はメンタル勝負ですが、精神面も支えて頂き、心から感謝しています。
(受講:最強の英語、数学、生物、化学)
(堀川高校 升井さん)

東大 理科U類

写真1
「最強の英語クラス」では、小手先の受験対策ではなく本物の英語力をつけてもらえました。今年は入試の傾向が変わったので...
もっと見る
「最強の英語クラス」では、小手先の受験対策ではなく本物の英語力をつけてもらえました。今年は入試の傾向が変わったのですが、なんの動揺もなく、他の科目をカバーするほど得点できました。何より「自分はあのクラスで勉強してきたんだ」という大きな自信がありました。高2のうちに英語は安定した得意科目になり、高3で他の科目に時間をかけられる余裕をもてたことは、合格の大きな勝因だったと思います。高2の定期試験で赤点だった理系科目も、高3では90点をとれるようになり、東大の問題にも対処できるようになりました。「行きたいなら東大目指そう」と応援して下さった先生方に心から感謝しています。
(受講:最強の英語、数学、化学)
(洛北高校 田村さん)

京都府立医科大学 医学科

写真1
医学科現役合格のために、何をすべきなのかわからず、成績が徐々に下降していたとき、修学塾に入りました。得意科目は中途半...
もっと見る
医学科現役合格のために、何をすべきなのかわからず、成績が徐々に下降していたとき、修学塾に入りました。得意科目は中途半端、苦手科目は壊滅的な状況と分かりましたが、どの科目も自分のすべきことがはっきりと見えてきて、努力した分みるみる成績が伸び、どの科目も学年1位を取れるようになりました。最強の英語はとてもハードでしたが、面白くて分かりやすく、最大の得意科目となり二次試験では15分も時間が余りました。受験直前に不安で死にそうだった時も「絶対に受かるから」と私以上に私の合格を信じ、精神面も支えて続けて下さった先生方には感謝してもしきれません。
(受講:最強の英語、数学、国語、生物)
(西京高校 辻橋さん)

京都大学 薬学部

写真1
私は中3で入塾しました。入塾当初は英語と数学を受講していましたが、大学受験を決めてからは、科目を増やし、英語、数学...
もっと見る
私は中3で入塾しました。入塾当初は英語と数学を受講していましたが、大学受験を決めてからは、科目を増やし、英語、数学、化学、生物を受講しました。高3のある模試では、どの科目も学年3位以内の成績がとれました。特に「最強の英語クラス」を受講した英語は、京大模試で全国57位を取ることができました。自分で計画を立てて実行することや、地道な暗記が苦手でしたが、それらにも前向きに取り組むことができました。センター試験後、志望を下げるべきか悩んでいた時も、先生に「絶対大丈夫だから」と励まして頂き、第一志望を目指し続けることができました。4年間、ありがとうございました。
(受講:最強の英語、数学、国語、生物、化学)
(立命館高校 浅見さん)

京都大学 工学部情報

写真1
学校の成績は悪くなかったので、最初は受験をなめていたように思う。だが塾へ通い始めて学習ペースが全く追いついていないと...
もっと見る
学校の成績は悪くなかったので、最初は受験をなめていたように思う。だが塾へ通い始めて学習ペースが全く追いついていないと分かった。学力の伸びは自覚できるほどに顕著で、その理由はひとえに指導の的確さと先生方への絶対的信頼だったと思う。先生への信頼感は伸び方を大きく変えると思う。分からないことや勉強法の質問に先生方は快くつきあってくれた。また新しい内容の勉強に夢中になりがちな自分にとって、復習の大事さを繰り返し強調してくれたことはありがたかった。京大の難しさに自信をなくすこともあったが、先生方の励ましのおかげで、最後まで合格を信じて頑張れたと思う。
(受講:最強の英語、数学、国語、物理、化学)
(京教附属 田崎くん)

滋賀医科大学 医学科

写真1
私が入塾したのは高1のはじめです。中学の頃からだんだん数学が苦手になり、これではマズイとなりました。学校の宿題も期限...
もっと見る
私が入塾したのは高1のはじめです。中学の頃からだんだん数学が苦手になり、これではマズイとなりました。学校の宿題も期限ギリギリまでやらないような怠け者でしたが、きちんと宿題をしたり質問をつくって持って行ったりすると、先生にほめてもらえたのでやる気が出ました。数学に対する苦手意識はだんだんうすまり、学校の定期テストでも平均+2、30点は取れるようになってきました。受験勉強は合う方法や重点的にやらなければならない科目も人それぞれです。修学塾のいいところは、一人一人に合わせて教えていただけるところです。私は先生方にしょっちゅう相談していましたが、いつでも親身になって考えて答えて下さり、とても心強かったです。
(受講:数学、化学)
(京都女子 加藤さん)

京都大学 経済学部

写真1
私が修学塾に入って驚いたのは、先生方の授業への熱量です。私は授業で先生方を質問攻めにしましたが、どの先生方も私が納得...
もっと見る
私が修学塾に入って驚いたのは、先生方の授業への熱量です。私は授業で先生方を質問攻めにしましたが、どの先生方も私が納得するまで何度も解説して下さいましたし、その場で分からないことも必ず次回までに答えを用意してくださいました。受験間近の添削指導もとても熱心に行ってくださいました。そのおかげで、考査で平均点すら取れなかった数学は驚くほど伸びて、クラス1位の常連になり、得意だった英語と国語は、基本をしっかりと学び直すことで、安定した得点源になりました。修学塾では私が必要としていた「勉強の取り組み方」が学べました。修学塾を選んでよかったです!
(受講:英語、数学、国語)
(洛北高校 西村さん)

京都大学 農学部

写真1
理系として数学の苦手意識をなくしたいと思って入塾しました。自分のレベルに合わせて下さったので着実にレベルアップできた...
もっと見る
理系として数学の苦手意識をなくしたいと思って入塾しました。自分のレベルに合わせて下さったので着実にレベルアップできたし、受験直前期は添削指導を通して論理的な解答を作る力が付きました。得意だと思っていた英語は、実はなんとなくで読んでいたことが分かりました。難しい文章も安定して読める力がついて、入試での武器になりました。私は質問するのが苦手なのですが、先生は私がうまく言葉にできない疑問も汲み取ってくださいました。入塾時には普通の模試でD判定だったのが、1年後にはB判定になり、ついには京大模試でB判定を取ることができ、現役で合格することができました。
(受講:英語、数学、化学)
(西京高校 今井さん)

京都大学 薬学部

写真1
 私は高1から修学塾に通いました。そのときは英語が苦手で、定期テストで36点をとったこともあります。苦手すぎて恐怖さ...
もっと見る
 私は高1から修学塾に通いました。そのときは英語が苦手で、定期テストで36点をとったこともあります。苦手すぎて恐怖さえ感じていた英語ですが、定期テストで90点をとれるまでになりました。英語の模試の点数が伸び悩んでいた時も、先生の指導ですぐにコツがつかめて、安定して9割が取れるようになりました。もともと得意だった数学は、さらに延ばすことができ、偏差値は最高で87、二次試験でも自信をもてる武器になりました。足を引っ張っていた物理や化学も塾で対策をしてもらいました。受験前に落ち込んだときも、成績を分析して親身にアドバイスを下さり、前向きに勉強することができました。ありがとうございました。
(受講:英語、数学、化学)
(洛南高校 福井さん)

京都大学 文学部

写真1
英語は得意と思っていましたが、最強の英語クラスを受講して、自分の足りない所に気づかされました。しっかりと根拠をもって...
もっと見る
英語は得意と思っていましたが、最強の英語クラスを受講して、自分の足りない所に気づかされました。しっかりと根拠をもって考えられるようになると、面白いくらいに偏差値が上がりました。苦手意識の強かった数学も、記述の書き方やケアレスミスを改善でき、自信を持てる好きな教科になりました。先生に褒めてもらいたいという思いで、楽しく勉強することができました。高3の8月まで部活の忙しい生活でしたが、先生方に勉強の方針を示してもらい、計画的に勉強することができました。夏の京大模試はA判定で、冊子掲載されるほどになりました。私が京大に合格できたのは修学塾のおかげです。
(受講:英語、数学、世界史)
(嵯峨野高校 羽島さん)
  • 御池校

    下鴨校

  • お問い合わせ・資料請求